そのチャンス無駄にしないように。乾かすべきはその根元。

美容室のブログなので皆様に普段お役立てしていただけるような情報発信をしていきたいと思います。

明日から自慢できるような。
職場でヒーローになれるような。
学校で人だかりできちゃうような。

お風呂あがりに一息。
お肌のお手入れしてゆっくりテレビでも見ながら缶ビール。ってそんな場合じゃ無いですよ!!

風呂上がりの至福のひととき、何したっていいだろ!!お前に言われる筋合いないよ!!

そうですよね。すみません。
でしゃばっちゃいました。
いや、でもアナタの髪の毛が心配だったから…

テレビの前にほんの少し時間ください!!

濡れた髪はキューティクルが剥がれやすく傷つきやすい状態なんです。
触れたもの雪に変えちゃう金髪のお姉さんより傷つきやすいんです。
2分30秒経ったウルトラマンくらい切羽詰まってます。

キューティクルとはいわば、髪の毛のバリヤーみたいなものです。
そのバリヤのない状態でいることは外敵からの侵入を許す、攻撃を防ぐ術がないということです。

まずはしっかりとタオルを使ってタオルドライ。
アサ◯スーパードライはとりあえず置いといて。
ここでしっかり水気を切ることが時短に繋がります。

ゴシゴシゴシゴシゴシゴシ。そんな豪快にしないでくださいね。さっきも言ったように濡れた髪はデリケート。傷つきやすいんです。

壊れちゃっても返品交換は受け付けてませんからね。

さて、ここからが本番。
ドライヤーを使ったお風呂上がりの新常識。

長くなるから続きは次回!!
ブラウザはそのまま!!