夏のケア

海に山に花火に、夏休みも終盤ですが素敵な夏になりましたか?
そんな屋外での心配は、紫外線!!
まだまだ油断できませんよ。
紫外線量が1年で最も多い夏は、肌だけでなく、頭皮や髪も紫外線によるダメージを
受けやすい季節です。 頭皮は髪に覆われているため、日焼けに気づきにくいですが、
紫外線によるダメージで乾燥しやすくなったり、ハリがなくなってしまったりします。
頭皮が弱ると顔のお肌を支えられず、結果的にフェイスラインのたるみなどの原因に
なってしまう場合も! また、髪も紫外線を浴びることで表面のキューティクルがはがれ
やすくなり、結果、パサつきや枝毛、切れ毛などの原因にもなります。
夏の頭皮と髪のダメージ要因は、紫外線だけではありません。海やプールで海水や塩素に
さらされることや、冷房での冷えによる血行不良、夏バテの食欲不振による栄養不足
などなど、頭皮と髪を弱らせる要因がいっぱいです。
ダメージを受けやすい夏は、頭皮と髪のケアを特に念入りに行うことが大切です。

さぁ、髪や頭皮のエキスパートのNATURELへ!!
新学期や秋のための準備をしておきましょう!!